プリザのペット用供花
2009/09/23(Wed)
だいぶ前に作成したペット用供花をアップします。

以前ブログにも書きましたが、今年になって実家の母の良き相棒だった三毛猫のモモちゃん、
我が家からご近所に嫁いだトラ猫ちゃんが相次いで永眠しました。

私としても動揺が激しく、載せるのを忘れていました、、、
ちょうどお盆という時期でもあるのでアップさせていただきますね。


たまたま2匹とも同じペット葬儀場に1年間納骨され、その後土に返えされる予定です。
その1年間はいつでも会いに行かれるよう、骨壷と遺影、そしてお花やお供えの少量のペットフードが
置ける程度の小さなBOXをお借りしています。

そこの供花としてちっちゃなプリザのアレンジをお供えしました。

CIMG4221.jpg

モモちゃんは名前にちなんで桃色のお花。
トラ猫ちゃんはビタミン系のフレッシュカラー・・・このアレンジはネットショップに出していたものですが
大きさもイメージもトラ猫ちゃんにピッタリだったので。

プリザはこんな時にも活躍してくれるんですね!
1年という限定の期間にも枯れることなく咲き続けてくれます。

もしこのブログをご覧になってくださり、ご希望の方がいらっしゃいましたら¥1,500(送料別)ぐらいから
お作りできますので是非お気軽にご相談ください。

最後は宣伝になってしまいました、、、
すみません



プリフラ*アレンジのお店 Prism♪ オープンしました
 ↑ と 右上、ピンクのガーベラのバナーが入口です。ご来店お待ちしております!!


☆プリザーブドフラワーアレンジメントのオーダー承ります☆
お色や大きさ・ご予算等、左のメールフォームからも御気軽にご相談ください。


ご訪問ありがとうございます♪ 最後までお付き合いくださりありがとうございました☆ 


応援のクリックよろしくお願いしますm(_  _)m

人気ブログランキングへ
                 
    

にほんブログ村 花ブログへ

スポンサーサイト
この記事のURL | プリ*フラ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<オルゴールドーム♪ | メイン | 久々の再会 in 東京ミッドタウン>>
コメント
-  -
続けて最愛の家族がなくなったらショックがひどすぎます。もう一年がたつんですね。
プリザを見ていると生前の元気な姿が目に浮かんでくるようです。
プリザは供花としては本当に適していると思います。
長い間美しい姿のままのお花を見ていると、
なくなった人たちも元気で暮らしているような
なんか希望みたいなものを感じます^0^

1500円はかなりお得なのでどんどん宣伝してください♪
2009/09/24 11:59  | URL | mokomoko #uBfUABJ6[ 編集]
- mokomokoさんへ -
ありがとうございます。
ほんとにプリザは供花にも適してますよね!
最近は御仏壇も小型化してボリュームのある生花を飾るスペースがないものもありますし、
変わらない同じお花があるということで、ずっと一緒にいるような気持ちにもなれるかもしれませんし。。
ペットも立派な家族ですから、一緒に過ごしてお世話して、そして癒されてきた方々が
ペットを亡くした時のショックは計り知れないと思います。
そんなときにプリザの小さなアレンジで癒しのお手伝いができたら嬉しいですよね。
2009/09/24 23:07  | URL | emiko #-[ 編集]
-  -
emikoさんこんにちは!
ペットのお供え用にプリザのアレンジを…って
ありそうでなかったとっても素晴らしいアイディアだと思います♪
emikoさんのお作りになったアレンジにも猫ちゃん達へのお優しい思いが
たっぷり詰まって溢れているようですもの!
きっと喜んでいてくれるでしょうね♪

うちが実家のわんこを亡くしたときは、骨壷をそのまま持って帰って
実家に安置してあるのですが、やはり母が欠かさず花を供えているので、
私はそれまで撮っておいたわんこの元気だった頃の写真を
フォトブックにして両親にプレゼントしました。
元気だった姿をいつまでも記憶に残して、天国でも
ずっと元気でいてねって思いますものね♪
2009/09/25 19:41  | URL | hanamoyo #X3RRtxH6[ 編集]
- hanamoyoさんへ -
ありがとうございます。
モモちゃんたちが眠るお寺に安置されている小さなBOXはかなりの数で、
それぞれが飼い主さんの愛で溢れています。
供花は圧倒的にアートフラワーのアレンジが主流ですが、
あえて自分が大好きなガーベラのプリザを使いました。
思いが届いてくれたら嬉しいなぁ。

フォトブック、お父様もお母様もさぞ喜ばれたと思います。
ワンちゃんも思い出のいっぱい詰まったご両親のお家で安らかに眠っているんですね。
実家の場合は母がショックを引きずらないようにとお寺に安置を決めたそうです。
モモちゃんもトラ猫ちゃんも淋しがってるかな…
天国で仲良しのお友達ができているといいなと思っています。
2009/09/25 23:06  | URL | emiko #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://brayvillage.blog102.fc2.com/tb.php/283-90c8db02

| メイン |