おばあちゃんの工作カレンダー
2012/01/05(Thu)
週3回、デイサービスに通っている実家の母。


和気あいあい運動したり、工作や手芸をしたり、
たまにお昼ご飯を作るお手伝いをしたり。。

毎回楽しく過ごしているようです。


デイサービスで作って持ち帰った作品は、ほんとに上手


毎月、布を使った季節感のあるカレンダーを作ってきて
嬉しそうに過程を説明してくれます。


今年の1月は「うちでの小槌」?

F1001004.jpg

ちゃんと立体感が出るように、コットンを詰めて
要所要所縫ってあるんですよ~

思いを込めて振ったら、願い事が叶いそうですよね♪


こんなに手の凝った作品を毎月考え、人数分の材料を揃えるスタッフの方々も
大変なご苦労だと思います。


↓こちらは上から、10月・11月・12月のカレンダーの工作部分です。

F1000973.jpg
 
大根は1本1本丁寧に綿を詰めて縫ってあります
なんだか形も本物っぽい!!


楽しみがあるっていいですよね~!

今度はどんな作品を見せてくれるか、私たちも家族も楽しみです♪


F1000976~1
 おばあちゃん、上手ですね~  
 
by カレンダーを見つめるカット前のもさもさハル。


スポンサーサイト
この記事のURL | ひとり話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<衝動買い!!! | メイン | 今年初めての。。。♪>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://brayvillage.blog102.fc2.com/tb.php/525-b953b3e2

| メイン |