ハルの入院…そして退院
2016/12/29(Thu)
今年もあとわずかですね。

皆様にとってどんな年だったでしょうか?


私自身は、充実した年だったのですが
我が家では、かつてないほど次から次へと心配事や不幸に見舞われ
最後まで心休む間もないような年でした



前回も追記でふれましたが・・・

海老名でのイベントの日、ハルがまたしても腰を痛めてしまい
3日間病院へ通い内科治療を受けましたが
効果がなく悪くなる一方

3日目には後ろ足がもつれて歩くのも困難になって
見ているのもつらい状態に。


全身麻酔をかけCTを撮ってもらったところ椎間板ヘルニアで
麻酔が効いている間に即手術になりました。


直接の原因は、嬉しくて張り切ってジャンプしすぎたとき
着地の際に負荷がかかりすぎたこと。

凄い悲鳴をあげたそうです。


でも、普段の生活の中で骨への負担が蓄積されていたのだと思ってます。

皆様も本当に気を付けてあげてください。


大切な大切なハルにこんな痛くてつらい思いをさせてしまって、、、
後悔してもしきれません。


何よりも可哀そうだったのは、2週間に及ぶ入院生活の中で
お水もご飯ものどを通らず、おしっこもうんちも出なかったこと。
おしっこはカテーテルで取ってもらっていました。


入院生活は、痛い思いをしてだけでなく
甘えん坊のハルにとって、お家に帰れずストレスMAX状態!!


1週間過ぎたころからは、午前と夕方ご飯を食べさせに行っていましたが
それでもほとんど食べてくれず、点滴で栄養補給し続けてもらっていました。


車の中でご飯をあげながら、しばしまったり。

IMG_7396.jpg
 ボクこのままおウチに帰ってずっと抱っこしていてもらいたいなぁ・・・

ほんと、このまま一緒に帰れたらいいのにね。。

私たちもずっと指折り数えハルの帰りを心待ちにしていました。


そして一昨日、やっと無事に退院できホッとしています。

ご飯もいつも通り食べてくれるようになり
うんちもおしっこももりもり♪

IMG_7413.jpg
 もう2度とお家を離れて暮らすのは嫌だからね。


以前よりさらに甘えん坊になり1日中抱っこのおねだりのハル。

不安で不安でたまらなかったのだと思います。


後はお家で歩行訓練のリハビリを行いながら
元通り元気に走り回れるようになることを祈るばかり。。



来年は、心配事も不幸な出来事もなく
心穏やかに暮らせますように



そして皆様もよいお年をお迎えくださいませ。




スポンサーサイト
この記事のURL | わんこの話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<やっぱ、お散歩は楽しいね♪ | メイン | イベントのお礼とオーダー品のご紹介>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://brayvillage.blog102.fc2.com/tb.php/876-69db5e69

| メイン |